☆dunamis festa 2005☆

e0075022_19491815.jpg
dunamis festa 2005!!!
ついに参加してきました!!!
最高。マジで。すごすぎ…
奉仕も精一杯してきました。

みんな、今日は本当にお疲れ様☆
8月半ばから加わったぼくでさえ、
今年のデゥナミスも長い道のりだったんだなぁって思うけど、
そんな道を、信仰を持って最後まで歩み通したみんな。
今までのいろんな準備も、当日も、
一人一人が自分にできることをして奉仕していたみんな。
いや、それ以上の奉仕を助け合いながら
一生懸命していたみんな。

今日の、みんなの奉仕する姿は素敵だったよ。
主の愛で満ち溢れていて、キラキラ輝いていたよ。
一人一人がメガフォンとなって、
神様はみんなを通してその愛を叫んでくださったよ。

詳しいことはまた次回に書くので、
今日はここらへんで。
とにかく、今日は感謝!!! 主に栄光!!!

http://www.dunamisla.com/

「しかし、聖霊があなたがたの上に臨まれるとき、
 あなたがたは力を受けます。そして、エルサレム、
 ユダヤとサマリヤの全土、および地の果てにまで、
 わたしの証人となります。」
 使徒の働き1:8、デゥナミス2005テーマ聖句
[PR]
# by sacredspace | 2005-11-13 19:56

★☆バプテスマ☆★

先週の土曜日は、同じ教会に通う加奈美の洗礼式に行って来ました☆
野外洗礼式に参加したのはこれがまだ2回目だったから、かなり感動☆
南カルフォルニアの青い空!ロスならではのビーチ!(お子様用w)
果てしなく広がる太平洋!、、、じゃなくて川だったけどw
海から歩いて2分のところだったから良しとしましょう。

とにかく、、w 加奈美、受洗おめでとう!!!(^0^)

「それゆえ、あなたがたは行って、
あらゆる国の人々を弟子としなさい。
そして、父、子、聖霊の御名によってバプテスマを授け、
また、わたしがあなたがたに命じておいたすべてのことを
守るように、彼らを教えなさい。」
-マタイ28:19、20

=======================
なおさんと。
e0075022_167481.jpg

お花と☆ ん~影がかかってあまりよく撮れなかったなぁ。
e0075022_168135.jpg

最高な天気だった!
e0075022_168268.jpg

かなみは、愛されるため生まれた~♪
e0075022_1685461.jpg

水の中へ、、、
e0075022_1691833.jpg

、、、入っていきました。
e0075022_1694539.jpg

スタバイ仲間。
e0075022_1610228.jpg

みんな!
e0075022_16105117.jpg

=======================
ちなみに、もう一つだけ参加したことのある野外洗礼式は、
なんと僕が始めて参加したJCFN Summer Conference 2001
の直後に行われたF氏の洗礼式でした!これは、デンバー
のロッキー・マウンテンのふもとにある池での洗礼式でした。
写真は*ここ*からどうぞ。その時からのメンバーを
知ってる人は懐かしい顔がたくさん見れますよ☆
今年もEC実行委員長のDさんとか。
帰国してしまったトミ吉とか。
賛美リードの「さ」の字も知らなかった僕もいますw
e0075022_2082093.jpg

宦官はピリポに向かって言った。
  『預言者はだれについて、こう言っているのですか。どうか教えてください。
  自分についてですか。それとも、だれかほかの人についてですか。』
ピリポは口を開き、この聖句から始めて、イエスのことを彼に宣べ伝えた。
道を進んでいくうちに、水のある所に来たので、宦官は言った。
  『ご覧なさい。水があります。私がバプテスマを受けるのに、
  何かさしつかえがあるでしょうか。』
そこでピリポは言った。
  『もしあなたが心底から信じるならば、よいのです。』
すると彼は答えて言った。
  『私は、イエス・キリストが神の御子であると信じます。』
そして馬車を止めさせ、ピリポも宦官も水の中へ降りて行き、
ピリポは宦官にバプテスマを授けた。
 -使徒の働き8:34-38
[PR]
# by sacredspace | 2005-11-03 16:29

癒しのフライデー

長い間更新してなくてごめんなさい!!!
どれだけの方々がこのブログを読みに来て下さっているのか
分からないけど、こんなんでも読んで下さって感謝しています。
独り言が多いですが、いつでも遊びに来てください☆

やっぱここの方がMixiやってない人でも読めるからいいけど、
それだけ、誰でも読めるから自分の思うようにもいかない^^;
自分のsacred spaceとして、いろいろと書き残しておきたいから
作ったものだけど、それでも一応ブログだから仕方ないよね^^;

今日のエントリーは金曜日にMixiで書いた日記をそのままペーストしたものです。
=======================================
e0075022_18291372.jpg

e0075022_18322630.jpg

今週も*フライデー*に行って来た☆☆
特に今日は、いつも賛美を担当してるメンバーが
来れないってことで、代わりに賛美奉仕をさせてもらった。

ここでいきなり話しが変わるようで変わらないんだけど、今週はかなりダウンだった… いや、別に自分の身に大変なことが起こったわけではないけど、(それどころか、Old Testamentのミッドで87点がとれて超感謝だった!!!^^)でも、身の周りでいろいろあったり、自分の弱さにあきれたり、いろいろと考えさせられて霊的にダウンだった。聖書読んでもあまり心に染み込まず、祈ろうとしてもあまり祈れず、賛美しようとしても心から歌えず、、、

そんな状態のまま、尊敬する賛美リーダーの一人であるMatt RedmanのCDを聴きながら、ロスの超最低な金曜ラッシュと戦いながら、フライデーに向かった。

フライデーが始まる前はまずお祈り。リーダーたちの祈りの輪に加わって共に祈りを捧げた。その時、祈りが心に響いた。その一時だけだったかもしれない。最近自分があまりにも祈れていなかったからかもしれない。ただ、今日もフライデーに集う一人一人の学生たちへのリーダーたちのパッションと、賛美奉仕をするF氏と自分のための簡単な祈りに、心が動かされていた。

そして、フライデースタート!食事とゲームが終わるとすぐ賛美。普通、賛美リードは、かなり霊的に整えられていないとできない。いや、できても心から賛美できなかったり、自分のことだけで精一杯でとてもやり辛い。今日は対象がほとんどまだ栗だからまぁいっかーって最初は思ってしまったけど、やっぱり賛美は賛美。思い直そう。最高な賛美を捧げたい。用いて下さい、と祈り続けていた。

賛美の時間、あまり会衆を気にすることができなかったけど、自分なりに精一杯の賛美を捧げた。(技術的にはいろいろと間違ってしまったが。)3曲だからすぐ終わり、そのまま証しがありアナウンスがあり、今日のフライデーも祝福のうちに終了。
e0075022_1884456.jpg

e0075022_1892112.jpg

そして帰りの車の中。フッと気付いたら心がやたらと軽くなっていた。その中に平安というものがもう一度入ってきたようなきがした。どうやら、知らない間に今日のフライデーを通して癒されていたらしい。

いつもとはあまり変わらないフライデーだったのに。神様は今日のフライデーを僕の為にいつもとは違うふうに用いて下さったみたいだね。

フライデーのみんな、今日は賛美リードさせてくれてありがとう!!^^本当に嬉しかった☆ みんなと一緒に賛美できて感謝感激☆☆ Tさんも飛び入り参加で歌ってくれてありがとう!

神様、今日も賛美リードする機会と
その素晴らしい特権を与えて下さってありがとう。
この唇にあなたへの聖く尊い賛美を
注いで下さってありがとう。
Let everything that has breath praise the LORD!!


==============
**Mixi:コミュニティー系サイトです。興味があれば招待しますよ!笑 http://mixi.jp/home.pl

**フライデー:毎週Azusa Pacific Universityって大学でやってる日本人留学生向けのミニストリー・フェローシップ。ファンキーフライデーの姉妹ミニストリー(でしょ??)。

**写真は以前のフライデーからの。ギターを弾いてるやつは、先週証しをしたF氏のヘルパーをしたときからの。
[PR]
# by sacredspace | 2005-10-31 18:41